ケアプロスト 通販

ルミガンを購入する方法とは?

ルミガンは、国内のドラッグストアや薬局などの店頭での販売、購入するといった認可が下りていないお薬です。
そのため、購入方法としては、クリニックで処方箋を出してもらう方法と、海外から個人で直接輸入する方法、もしくは、お薬に特化した輸入代行業者から通販で購入する方法があります。

 

クリニックで処方してもらった場合には、安心して使えるというメリットがあります。
しかし、診察料にルミガン自体の料金もかかりますし、割引も無いので比較的割高になってしまうことが多いです。
また、海外から個人で直接輸入するには、通販サイトはもちろん全て英語で書かれていることが多く、語学力が無いと購入するのは難しいでしょう。
気軽で比較的安価に購入出来るのは輸入代行業者から購入する方法です。
サイトによっては効果を誇大表示してあったり、虚偽の表示をしている悪徳なサイトもあるので、自分の目でしっかりと確認して、信用出来るサイトを見極めることが大事になってきます。

 

安いからといって飛びつくのではなく、説明文などを最後までしっかり読んで、納得出来る内容であれば購入するようにしましょう。

 

ルミガンは元々緑内障目薬でした

まつげが驚くほど伸びると、話題になっている育毛剤ルミガンですが、実はもともとは緑内障の目薬として開発されたものだったんです。
緑内障患者の治療で目薬を使用した際に、まつ毛が伸びたり、濃くなったという報告が相次ぎ、ルミガンの成分にそのような副効果があることが発見されたのです。
それから、まつ毛育毛剤として販売されることになりました。

 

その為、ルミガンは目の際という非常にデリケートな部位に塗っても問題はなく、万が一にも目に液が入ったとしても、過度に心配する必要はありません。
ただし、色素沈着などの副作用は認められていますので、ルミガンをあまり塗りすぎないように注意する必要があります。
アプリケーターや綿棒など、清潔な物を使用して、少しの量を目の際に塗布しましょう。